禁煙後1年経過おめでとう>自分

2018年5月6日

ありゃ、もう1年と1日過ぎちゃいましたが、

なんとか無事に1年禁煙を達成することができました。

ひとえに、禁煙外来のお医者さまと、家族と、みなさまに支えられて

この1年を過ごすことができました。ありがとうございます。

=====================================
経過時間: 1年 0月 1日 12時間 20分
吸わなかった本数: 12828本 (641箱8本)
浮いた煙草代: 205248円
延びた寿命: 48日と23時間54分
=====================================

思い起こせば1年前、

じめっとした、蒸し暑い日に風邪をひいて体調を崩し、

「こんな生活、どげんとせんといかん」

という思いで禁煙を志し、禁煙を趣味に、禁煙を学び、

この1年を過ごしてきたわけでございます。

 

ああ、そういえば1年前は、

「明日からタバコ自動販売機ではTASPO(タスポ)」

みたいな理不尽なイベントもありましたね。

 

筑紫哲也さんが亡くなり、最近では忌野清志郎 さんが亡くなり、

しかしわたしはなんとかつつがなく暮らしているわけですが、

本当にたくさんの犠牲の上に今、生きていられているのだという事を、禁煙を通じて勉強させてもらったような気がします。

たばこや禁煙にまつわるブログもたくさん拝見させてもらいました。

玉石混交のインターネットでございますが、皆様の禁煙に関するブログは、たとえどんな内容であっても、それは本当に玉であると感じています。

そしていつの日か、世界中の「禁煙のブログ」記事の一切が、更新されなくなる日が来ることを、願ってやみません。

・・・私はまだちょっとあやういので(笑)、

ブログもまだまだしばらく続けようと思います。