風邪をひいたので禁煙を考えてみた~外来予約~

2018年5月6日

風邪をひいたので禁煙を考えてみる日」の翌日、一番近所で「保険適用可能」なお医者さんに予約しました。

「保険適用可能」というところは注意しないといけないらしく、禁煙外来は結構どこでもやってるけど保険適用可能かどうかは以下の条件を満たす病院だけだそうです。(Wikipedia 禁煙外来)

施設内禁煙であること
・禁煙治療を行っていると、わかりやすく提示していること
・禁煙治療の経験がある医師が1名以上勤務している
禁煙専属に看護士、准看護師が1名以上勤務している
・治療の為に一酸化炭素測定器が備わっている
・社会保険事務局長に喫煙をやめた患者を報告すること

どこかのブログで書いてあったのですが、総合病院みたいに規模が大きくなると医者も看護婦も喫煙してるんで、なかなか施設内禁煙にできない・・・というような事情もあるようです。

比較的新しい治療分野なので、勉強熱心なお医者さんがいいかな、、、
と個人的には思います。

患者のほうも条件があって、
「しっかり依存しちゃってる人」
でないと保険適用できないようです。(私の場合は120%適用だと思いますが・・・行ってみないとわかりませんね。

保険適用できなくても2-3万なので、それくらいは投資の覚悟をしたほうが、
すっぱりやめられるような気がします、、、気がするだけですが、、、)詳しくはこのサイトで 「禁煙サポートサイト いい禁煙

予約が必要ということで電話してみたところ、院長でないと診療できないということで、曜日も時間も選択肢が少なかったです。まぁ問い合わせたお医者さんは良心的で、夕方(というか夜?)17:30~の診療があるということで予約しました。

予約した、というより都合を付けてもらったような感じですけど、、、

院長外出中なのでスケジュール確認して折り返しますとか、、、カウンセリング予約とかそういう感じでしょうか。もっと混んでて慌しいのかとも思いましたが、まったくそうではない雰囲気です。

とりあえず初診は、
ビデオを見たりアンケート(問診)書いたりするので、2~3時間はかかるのでそのつもりで。

(電話で喫煙本数と喫煙年数を聞かれて)保険適用になると思うが、仮に保険適用でも5000円くらい用意しておいて欲しい。

とのことでした。
通院治療ですから、会社なんかバリバリ休んで行ってきますよ。