リモートワークで必要なWeb会議の設備

急にリモートワークをやることになった人のために、
機材選びのポイントとおすすめ機器をいくつかご紹介します。

マイク

マイク選びは最初はたいてい失敗するので、最初から高価なものに手を出すのはやめたほうがいいと思います。Bluetooth接続は音声遅延があるので、初心者は選ぶのを避けましょう。

まずは「サンワサプライ USBマイクロホン 単一指向性 自立スタンド型 MM-MCU03BK


最近のノートPCはスマートフォンと同じ4極ピンジャックのヘッドフォン(ヘッドセット)端子が付いているのでなんとなくピンジャックのマイクやヘッドセットを買ってしまいがちですが、音量が小さかったり音声サンプリングにCPUパワーを使ったりとトラブルの可能性もあるので、最初はUSB接続のマイクやヘッドセットで標準環境を作ったほうがいいと思います。

いやもう仕事で使うんだから金に糸目は付けない、というのであればこちら。
ヤマハ ユニファイドコミュニケーションスピーカーフォン USB/Bluetooth対応 YVC-200W

YVCに限らずWeb会議用に作られたスピーカーフォンは万能なので、Zoom以外のどのようなアプリでも安定した性能を発揮できます。仕事以外には使い道のない機械なんですけど10年くらい?は使えるんじゃないでしょうか。

カメラ

これはもう一択なんですが
ロジクール ウェブカメラ C922 ブラック フルHD 1080P ウェブカム ストリーミング

リモートワークが必要になったせいか急に品薄になってしまいました。普段であれば1万円前後で売っている商品です。これ以外の機種を買うのであれば画質に関してはアマゾンのレビューどおりあまり差は無いので、好きなのを選べばよいと思います。ノートPC(よほど古い機種でなければ)にカメラがついてればそちらを使ったほうがいいでしょう。(一世代前のC920はスペック上は低いのですが画質が良いと評判で、プレミアがついています。)

ヘッドセット

ゲーミングヘッドセットが人気です。

続きはまた今度。

しかしどれも品薄ですね・・・