ノートPCをサーバ利用する際のアレ(テンキーロックと電源管理)

2018年5月7日

自宅に何がしかのサーバを置く場合に一番ベストなのは、
ネットブックかもしれないとちょっと思うきょうこのごろ。

ネットブックちょっと遅いんですけど、電気代少ないし、音はほとんどしないし

新しいのに安いのがいいよね。

うちでも以前からノートPCをサーバ利用しているのですが、
ノートPCをリモートで使う際にずっと気になっていた事が、
このたびめでたく解決(?)しましたのでご報告します。

1.会社から帰ってくると、
テンキー(ロック)がオンになってる

リモートデスクトップが優秀なのかわかりませんが、
接続した時のNumLock状態(たとえそれがリモートPCでも)を保存しちゃうみたいです。

会社のPCとかはテンキー付きのデスクトップなので、テンキーロックはONなわけですが、
ノートPCは普通はオフなんですよ。(テンキーないから)
家に帰ってきてノートPC空けてログインするたびに、NumLockはずさないといけない。

でも、これは仕様だから納得する。

ちなみにWindowsXPのSP3以前ではならなかったようです、というか、バグなんですが。
だから一時期は混乱したんですよね。SP3入れたら直ったようなおかしくなったような。
http://support.microsoft.com/kb/217884/

2.ノートPCの電源を入れて会社に行くと、
着いたころにはサスペンドしている

サスペンドしちゃうんで、リモートでつながんないんですよ。
WOL(Wake up On Lan)とか設定するのが正統派だと思いますけど、ちょっとよくわかんないし。

ここで詳しく説明されておりますが、電源管理ってユーザーごとに設定されるらしくて、
「ようこそ画面」ってのはユーザーない状態=デフォルトの電源管理が適用されるらしいんです。

デフォルトの電源管理ってどこでせっていすんのかってーと、例によってレジストリらしくて、
上のサイトの話をまとめて要約すると以下の手順になります。

1.まず、ログインして希望の電源管理を設定する(コントロールパネル -> 電源の管理)。

2.regeditを起動して、以下のキーを選択。
「HKEY_CURRENT_USER\Control Panel\PowerCfg」。右クリックでエクスポート。

3.出来たファイルをUNICODE対応のテキストエディタ(秀丸なんか)で以下の値を置換(9個くらい)。
HKEY_USERS → HKEY_USERS\.DEFAULT

4.保存してダブルクリックで「保存しますか?」に、「はい」でインポート。

リモートデスクトップでログインした時に、同じユーザーなのにローカルとは違う内容で
電源管理の設定が出来てるように見えるところがいまだに謎なんですが、、、

とりあえずレジストリ書き換えで、うまくいっているようです。