ウェスティングハウスというメーカーの22型液晶モニター L2210NWを購入

2018年3月22日

中古の17インチ(トリニトロン)を6年以上使っていましたが、ようやく液晶モニタを買いました。今時は3万円以内で22インチワイドが買えます。

国内ではあまり見かけないメーカ(Westinghouse)ですが、スペックの価格比が高いので購入してみました。

22インチワイド液晶モニター
■シャープでスマートなデザイン
■高速2msで動画もスムーズに!

届いてから1週間も放置していましたが、本日、ようやく設置。

ダイニングイニングの脇に移設する予定だったので、それっぽくない奥行き45cmのデスクを探したところ、楽天でアイリスオーヤマの幅120cm(PDH-1245)格安品(3,980-)があり購入。

(本当はニトリの幅150cm スリムデスク トラヴィス150NAにする予定でしたが・・・)

コンセプト:「日常のさりげないワークスペース」

いまのところワークするスペースなし。片付いたらちょっとはマシになるはず・・・

肝心のモニタは、いまのところ非常に満足しています。

このモニタはまだメジャーなメーカーじゃなかったので、扱っているお店も少なく、秋葉原でも実機を見つけられなかったため少し心配していましたが、割と高性能・・・だと思います。
所詮TN液晶、3万円以下・・・と侮っていました。(アスペクト比固定モードもあるとか)

17インチトリニトロン(かなり腐ってましたが)から移行した私ですが、応答・発色等にそれほど不満がありません。ノングレア液晶ですが、非常にバランスにすぐれた感があり、光沢液晶を思わせる「綺麗」さをも兼ね備えています。

左右の視野角は意外に大きく、うちの様な設置角だとほぼ全周方向から違和感無くモニタを見ることができます。

上下に関してはカタログスペックどおり左右よりもやや狭く、床から170cmの位置に設置すると、立った人は少し色変化を感じます。上下の視野角を気にする方は、実機を見ておいたほうがいいと思います。

2.5Wスピーカ内蔵なので試しに鳴らしてみましたが、これは100円ショップのスピーカのほうがマシでした。せめてヘッドフォン端子があれば使えるんですけど・・・

OSDのボタンは見づらく押しにくい形状(タッチタイプ)ですが、デザイン的には優れています。OSDは滅多に操作しませんから、無粋なボタンやパネルが正面にあるより全然よいと思います。ただ、電源ボタンもこのOSDの並びにあるので、電源ボタンの位置だけは目印シールなどが必要かもしれません。

モニタのスタンドはちょっと安いですね。
クリアパーツでデザインされているので安っぽさは全くありませんが、プラのはめ込み式で結構ゆれます。実用上は問題ありません。

問題のL2210NWの操作ボタン

このメーカーのシリーズはレビューサイトなどでよく、「電源やOSDの操作ボタンがわかりにくい、押しにくい」ということがよく書かれているのですが、このメーカラインナップは全て、( L2610NW、 L2210NW、L1916HW、1610NW)モニタ側面に全てボタンが配置されていて、しかもタッチタイプなので指で触っても平らで場所もわかりにくいんです。

OSD(画面の調整とかするやつ)はたまにしか操作しないので別にいいんですが、電源ボタンは毎回押しますし、正面からだと場所がわからないので、正面側に目印のシールを貼ってみました。

だいたいこれで99%、押し間違いは起こらなくなっています。

BenQ E2200HDなんかも縦横比固定拡大機能も装備で3万円を切ってますから、この価格帯で購入しようとすると、いい意味でいろいろ悩みが増えそうですね。

でもまぁ、昔に比べればモニタもはずれが少なくなったみたいなので、気に入ったのを買えばどの製品も、十分満足できるんじゃないでしょうか。

 

未分類

Posted by Webmaster